2012年11月27日火曜日

【ミニ四駆】激闘!ステーションチャンピオン戦inサイレントヒる

静岡!

さて、11/17~18にかけて行われたタミヤフェアのオータムカップ&ステーションチャンピオン戦に参加してきました!

スケジュールとしては17日早朝に出発し、そのまま会場入。一泊してまた早朝から会場入という感じです。


朝!前日の仕事の疲れが残りつつもがっつり休みました。


まだ暗いです。


とりあえず出発します。


経路としては、西国分寺⇒八王子⇒新横浜⇒新幹線で静岡という感じ。

ここまでは楽勝楽勝。ちゃんと寝ておいたので、寝落ちせずセーフ。


片道6000円。ちょっと高いですが、まぁしょうがないです。


ちなみに車輛は


 このお方。N700。


N700の特徴として、電源がある事が結構大きいです。が、さすがに赤黒コードの延びているわに口クリップな充電器ははたからみると危険物カテゴリーにカテゴライズされるので自重。

ずっとアイマスやってました。シャイニーフェスタ。



自画像


さて、あっというまに着きました。6:45位です。


雨がぱらつく中、徒歩って会場入りは7時過ぎ。


既に多くのレーサーが並んでいました。

ちなみになぜ皆さん早く並ぶかというと、良い場所にピットが組めるかどうかというのが大きく結果に結びつくからです。細かいパーツが多い以上、落ち着いてセッティングできるスペースとポジションを確保するのは最大限気をつけないといけません。


展示と実演コーナーが所せましと並んでおります。


ワーゲンオフローダーさんの実車も登場。







工作コーナーに組み立てたミニ四駆が遊べるコーナーも設置されていました。
入場後、即えのもとサーキット常連とピットを構えます。


今回はこの2台がオータム用。ステチャンは明日なので封印。

そして、

こぼしたビスがことごとく見えなくなるという信頼のさくひまピットタオル。

(2日目でボディキャッチ×2、Xシャーシのモーターカバー、アダプターが吸い込まれました。)

重量のタイガーザップと、安定のFMX。


オータム用コース。内容は東京と同じです。

相変わらずナイアガラは新旧とあるみたいで、セッティングが若干変わってきそうです。

で、結果ですが、タイガーザップは速度は良かったのですが、良すぎて同時にジャンプしたマシンに挟まれ空中180度回頭。

もう走りたくない!のかナイアガラVer1を体感したかったのか、逆走。

FMXは速度安定、ナイアガラも問題なかったのですが、脱輪。

まさかの自分のタイヤを踏んでリタイアとなりました。

とりあえず二日目にむけて早々に静岡駅前へ出ようという話になったのですが・・・。

まさかの暴風&豪雨。


ホテル入りした頃にはぐっちょりで御座いました。


休憩も程ほどに、即ピット。


 ゴチャゴチャ弄ってました。ブレーキの改善とかなんちゃら。


アイマスをBGM代わりに流しつつ作業。


獲物!フィリピンホイールとかカーボン片とか買いました。あと福袋の中身がラジ四スプリントの人が居ると思ったら、自分みたいにダンガンレブみたいな悲しみを背負う人もいました。タミヤひでぇ。
神袋かゴミ袋か、両極端でした。


あと、エアロサンダーショットとかラジ四駆ボディとかデカールとか買いました。限定品や先行以外は基本半額のネタを責めてみました。ダンガンのタイヤは実に15個購入。愛用してるのでここぞとばかりです。


ステチャン用マシンも整備。仕込んだネタの調整をチョリンといじったり。とはいえ壁の薄いビジネスホテルなので、モーターは一切回しませんでした。(充電器もならない設定にしていました。)



朝!またもや早朝!右のノイズはYRGのヨヒノリさんですwヨヒノリさんはネカフェでひたすらジョジョを読んで居たそうな。


並び始めると、結構な速度で列が埋まってきました。すげぇ。


入場後チェックしたのがこれ。ステチャン用レイアウト。


スロープ以外ドフラットな超高速ステージ。しかし、販売されていないスロープや店舗配備の殆どされていない新5レーンはまさにタミヤの広告としてのレースになっている模様。

一日目終わる前に軽く触ったのですが、青いコーナーユニット。これ、すっげー滑るのです。


オータムも普通にあります。


とりあえずステチャンに挑むも、CO。

しかし独自なシステムは確実に効いており、後のフリーで36kmでガッポンガッポン入ってました。

ライトダッシュにしてればなぁ・・・。

オータムも無事轟沈。

外から爆音が聞こえてきたと思ったら、ナイトレイジの実演をやっていました。

実物は初めて見ましたが、凄い迫力。しかし公園ラジコンにはことごとく向かないラジコンでもあります。

これでもRTRだってのが凄い。ほしいけど、高い上に遊ぶ場所が無い。是非タムギで。

昼食にタミフェ内の屋台で買った静岡おでん。粉ガツオと黒はんぺんが名物な品ですが・・・。



地元民のワンドラのゐわっち氏いわく、そこまで旨くねぇよとの情報どおり・・・。

粉ガツオは粉っぽいわ、黒はんぺんもまぁ要はイワシのツミレだわ・・・。

まぁ名物って事で。

ほか、金型や

樹脂の展示もありました。

ミニ四駆のボディについても金型がありました。なぜウイングとボデイの金型が違うのかを職人さんに聞いてみました。

まず価格として銀色のほうが安いが、精度が出ない材質。

金色は細かいモールドが入れられるが高い。

よって、当時は細かさによって金型を組み合わせていたそうな。

今は銀色のヤツで精度が出せるように技術が上がったのでほぼ全てこれだそうです。

勉強になりました!

シール印刷会社さんでは一枚50円でミニ四駆のシールが売られていました。

ダイナのボディとFMXをこよなく愛すえのもと常連のパダ氏がここぞとばかりに買っていましたw

ボディ自体稀少品になってきている上、シールの在庫も無いので喜んでおりました。

ちなみにたくさん買ったので割り引いて20枚500円。素晴らしいw

というか、皆さん早朝からの活動によりテンションや疲労が困憊してきております。

気づいたら寝落ちしていたYRGの中の人とかw

なんか荒ぶるパダ氏。


コンデレ見たり。

工作シリーズのアツいボクシングロボを見たり。

RCタンクの決勝戦見たり。片方のチームが4。片方が5.。物量で不利なのに・・・。



次々と敵を撃破。

気づけば4対1まで。戦力差が全く感じられない4人チーム。

そのまま無傷で優勝していました。かっけぇ!

やってみたいな!と思って価格をみると・・・・orz

タミヤさん。ガチるのは良いんですが、もうちょっと手軽に・・・。

新作のラジコンはXVシャーシのピックアップトラックです。個人的にピックアップトラックは大好きです。

ISUZUの最新型D-MAXなんて超カッコイイですよ!



エアロアバンテも展示。信頼性の高いDF-02を採用。ミニ四駆からRCに昇華したレアパターンです。(普段は逆で、ミニ四駆にJrの名が冠される事が殆ど。)



M-06Rシャーシもすっげーかっこよかったです。これはもうボディは未塗装で中を見せるか!

むしろボディ要らないか!


実物ロータスの展示。



ちゃんとロータスのエンブレム入ってたんですね。知らなかった・・・。


そして同モデルのスケールモデルも展示。タミヤの技術力の高さが窺えます。


TOP FORCEJr RSも展示。個人的に緑にして欲しかった。自分が初めて手にしたミニ四駆なので・・・。


ストラトベクターとサンブーの再販。ストラトは待ってました!今見ても最新のデザインと見まごう斬新さです。


そしてエアロアバンテ、エアロサンダーショットにくらべてえらくひっそりと発表されたエアロマンタレイ。略してワトソンです。

エあろマんたれい。略してエマ。だからワトソン。イケメン女優。どうでもいいですか?どうでもいいですね。


それよりオリジナルデザインの新車がヤバい。

なんというか、リッジ臭が立ち込めてます。何よりABSボディ。ポリカじゃない!塗装が楽だ!



そんなこんなでタミヤフェアの激動の2日間は終わったわけですが、戦果は0.。

色々掴んだ遠征でしたが、次回は是非結果を残して行きたいものです・・・。