2012年8月17日金曜日

【料理】夏の味覚、お手軽自宅燻製を楽しむ。


燻製という名の修行。


こんなものを用意してみました。お手軽に燻製が楽しめるキット。千円程度です。


構造は簡単で、段ボール箱に網と燻煙キットを配置するだけ。


スモークウッドもついてきます。段ボール箱は繰り返し使えるので、スモークウッドを変えて色々楽しめるそうです。


今回の獲物はコチラ。

このうち、ボロニアソーセージと卵、エダムチーズ、ホタテを燻します。(他の連中は網の大きさとチップの持ち的に入りませんでした。)


卵は二日前から仕込みました。


ゆで卵を作り、


漬けダレは水とかしょうゆとか酒とかで適当に作りました。


しばし煮込みます。


煮卵になったらジップロック的なヤツに入れて、寝かせます。一晩でも良し、半日でも良し。自分は丸一日寝かしちゃいました。


そんなこんなで、仕込を終えた獲物。ホタテは漬けダレの余りを軽く塗りました。


網にセット。


スモークウッドは軽く砕いておきます。持ちが悪くなりますが、がっちり煙が出ます。


着火オン。


燃やせー燻せー。


煙が出たら、蓋をして放置。


あとはまったり待つだけ。録りだめた「じょしらく」が予想以上に面白くてハマりました。

相変わらず日常系が好きです。


1時間で一回ひっくり返し、計2時間後。


ソーセージ!


チーズ!


大量大量ガッハッハ。

晩御飯に頂きます。


自分、ほとんど呑めないですが、チビっとだけ頂きます。

えのもとサーキット特製のミニ四駆ワイン!


盛り付け!


ちびっとだけ・・・・。だったんですが、この量でも死にましたw

眠くなるわフラフラするわでグロッキーですw

燻製の出来は上々出来!

香ばしい香りと芳醇なチーズの香りがばっちり香り、ソーセージはいい具合に肉汁もしたたり、カリッと仕上がりました。

ともあれ、どんな素材もおいしく出来るお手軽燻製。この夏の思い出作りに、是非お試しください!

一番のネックは燻煙の最中に食べたくなる衝動を抑えることでしょうかw

燻製自体は3時間あれば全部終わりますので、休日の午前、お子さんと一緒にやってみて、午後はまったりなんていかがでしょうw